はっぴ はろいーん!

お久しぶりでーす。ここの更新のこと、完全に忘れて生きてましたww

そろそろ来月の原稿を書かないと……とか思ってたところなんですが、昨夜ちょっと変わった夢を見まして……。

『星猫の宴』店主のtsgmiさんが「ハロウィンだから」ってことでくまのプーさんのコスプレを全力で楽しんでるところを、私がお手伝いしてました。手伝いし過ぎて誰かに説教食らってて、自分でも反省してた。そんな夢(;´-`)

なんだかね、忘れちゃいけないって思ってたから少し記憶に残ってるんだけど。

『何でもかんでも手伝いの人がやってしまったら、やりたい本人のやることが無くなってしまう。大して何もしてないのに「できた」と思い違いしてしまったり、やることが少なくて充実感を得られなくなってしまう。大事な部分は難しくても本人にやらせるべき』みたいな感じのこと。

すぐ忘れそうだからここにメモっておこう。

…で。

プーさんは置いといて……

なんでtsgmiさんなのかと思ったら、ブログで今年も妄想イベント(イメージワーク)を開催されてました(´∀`; )

2018 Halloween Garden

http://isisgarden.blog.fc2.com/blog-entry-172.html

いつの間に開かれてたんだ…知らなかったよ、おいら(^^;

まぁとにかく、興味ある方は行ってみてー。

学校が再開した

地震以来、ひとりの時間が戻ってきたあああぁぁぁぁ!!

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*


長かった!

めっちゃ長かった!!

というわけで、

急いで原稿を書くよ!

まだ来月には間に合う!

レリーズ!

タロットじゃないけど、占いができるカードを買っちゃった。

タイトルから『封印解除』の文字が見えた方、正解です(笑)

カードキャプターさくらのクロウカード一式。

娘が今、プリキュアよりもハマってるもので……つい。

最近、心身が不安定な娘さんのテンションを上げてやろうと思って買ってみたけれど、こうして現物を見ると、まだロクに片付けのできない娘にこのカードを与えるのは早過ぎるように思うんだ(´-ω-`)

カードはまだ封印しておいて、マニュアル本だけあげようかな。

このカード、ビジュアル的にはよく出来てると思う。いかにもCLAMPさんだなって感じ。

ただ、実際に占うとなるとどうなんだろう? 作品を読み込んで1枚1枚の特性を理解できたら、イメージが湧くのかな? 私には浮かんでこないんだけども。

もう買ってしまったものの、杖のおもちゃかマンガの方が娘にウケそうな気がしてきた…

更新されました

娘の発熱も治まって、今日、5月初の自由時間を手に入れた蒼玉ですこんにちは!
発熱中の真夜中、「○○してー!」って起こされるの辛かったよ……
元気になってよかった。

 

閑話休題。

アーク引越センターさんのラッキーアイテム占いが
5月分に更新されましたー
\(^▽^)/

月初にな!

めっちゃ宣伝したかったけど書けなかったの(><)
リンク貼ったりの細かいことは、パソコンじゃないと難しいの。

今月のテーマは
ウキウキワクワク大型連休!楽しく過ごすコツは?」です。

うん。
宣伝の時期を思いっきり外しちゃいましたね。
なんてこった( ノд`)

今月はお犬様画像でございます。
かわいいから、そっちだけでも見ていってね。

 

それはさておき。

 

つい先日のこと。
元PTA役員仲間とレジン雑貨を作る会があったんだけど
私は娘の発熱で行けなかったのです(´・ω・)

その後でLINEに上がって来た画像で、オルゴナイトを
作ってる奥様がいて、軽いショックを受けてました。

手元には材料がほぼ揃ってる。
型とその気があれば、これ作れるわ、私。

正直言うと、オルゴンエネルギーなんて全然信じてないんだけど
インテリアとしてはすごく良いよね、作家さんの作品は綺麗だね。
サンキャッチャーみたいな存在感。

そのうち作ってみたいと思ってる。
どんな世界観で作るか構想を練らないと…。

それが本当のオルゴナイトと言えるのかどうかは知らないけど。
そういうごちゃごちゃしたことは作ってから考えればいいや。
エネルギー云々も、作ってから検証すればいいわけで。

朝から連呼してたから、戯れに。

「そんなに大きなニュースなの、これ?」って感じが否めないんですけど。
テレ東系以外、全部中継してるらしいですね。
NHKだけじゃなかった。

今やってる南北首脳会談について
「この件が今後の朝鮮半島全体にどう影響するのか」ということを占ってみた。
どっちか片方の国が、じゃなくて、両方です。

これまでやってきた行動では、欲しかった結果が得られなかったので
現在、方向転換している。
周囲の事、自分たちの足元の事をちゃんと見れてないんだけど
なんだか楽観視しているようで、前向きに進もうとしている。

…国内が疲弊してるのは北朝鮮だけじゃないのかな、という印象。
南北それぞれにうまくいってないことがあって、それを
相手を利用することで好転させようとがんばってる感じがする。
なんだか現実は辛そうなんだけど、悲観してそうなところが無いのが不思議。
(あくまでも上記写真のカードを読んでるだけですよ。実態なんか知りようがないんだから)

他国は静かに見守るだけで、手を出すつもりはなさそう。
手を出すつもりはないけど、動向はしっかり注視している。

だから、朝鮮半島の中の人達だけで
好きなように動かせそうなものなんだけど
すぐにはそうもいかないのでは。

互いに空気を読み合うというか、忖度し合って
持っている熱意ほどには、現実を変えられない。
全てを急激に好転させるとはいかなくて、
ゆっくり時間をかけて纏まっていくんじゃないかな。

 

 

朝鮮半島的にはたしかに歴史的な大ニュースっぽいんだけど
日本にはさほど関係無いんじゃないかな…(ボソッ

まぁ、ミサイルとか核とか、そーゆーとこが関係あるから
大きなニュースにしてるのかな?

「ごめんなさい」な話

実は数か月前に連絡をいただき、私もその時、収入が欲しかったもので安易に話をお受けして、某所の電話占いに出ようとしていたのですが。
今日、とりあえずお断りしてしまいました。
「もうやらない!」ってキッパリした感じではなく、今後「やれそうだな」と思えたら、その時は私から連絡してお願いしよう…という、なんともグレーな感じのお断りで。

 

先月だったかな。2度ほどスタッフの方に練習台になってもらって「電話占いってこんな感じ」というのを体験させて頂いたのですが、なんかもう…自分でもびっくりするほど喋れないわ、どうすりゃいいのかわからなくなって、初めは占いを中断しちゃったくらい。

対面鑑定やメールだと、無言になってしまっても(メールは文章だけなんだけどさ)相手から伝わってくるものがあるじゃないですか。電話って無言になってしまうと、本当に何も無くなってしまうから焦るのです。
相手が何を考えてるかどころか、相手がそこにいるのかどうかすら分からなくなってしまう。ちょっとしたパニックですよね。

むかーしむかし。思い返すと、私、初めて家に電話が来たとき(←小1の記憶)から、電話嫌いだったんですよね( ;;´▽`)
親戚と喋ってる親が私に「なんか喋ってみ」って受話器を渡されるのが、もう本当に嫌で嫌で逃げてたなぁ。
根拠は何も無いけど漠然と、怖い物体だったんですよ。

まぁ、成長したら友人と長電話して叱られるようになるのですが…w

でも、事務職で電話応対するのも苦手だった。
ワンコールで取れ、とか 絶対名前を聞き間違えるな、とか
「しなきゃいけない」が多くて、ストレスで余計できなくなる感じ。

昔の話は置いといて。
電話占いの話。
一度受けたんだから、出られるレベルに上げてかなきゃなぁ…とも思ってたのですが
ちょっと…電話が来る30分前になって、胃に来た……

で、急ぎで自分を占ってみた。

電話占いに対して「圧倒的に自信が足りない・やる気が出ない」というのは本当にその通りで、その理由が「経験不足」というのも頷ける。
そーなんだよ、悩み多き知らない人と電話でのコミュニケーション経験なんて無いんだよ、たしかになー!
その対応策として「そんなもん、失敗も成功も、経験を1つ1つ積み重ねていく他にないだろう?」と言われてしまうと、えぇ たしかにその通りですね、としか_(:3 」∠)_

その積み重ねがこんなにも気が重いというのは、自分がそれを仕事にするレベルには無いということでもあるわけで。万が一審査が通ったとしても、そんな状態の私を指名した人がお気の毒ではないですか。

そんなわけで、自分に電話への負担感が無くなるまで、電話占いは諦めることにしたのです。

書くのはいくらでも書けるんだけど、話し言葉だけでのコミュニケーションが
とっても辛いんだな。
この件が来るまで、そこまで酷いと思ってなかったよ(´・ω・`)

 

もうここを見てないとは思いますが。
某電話占いスタッフの方々、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
とても勉強になりました。

 

あっ、面と向かって話すのは全然大丈夫です。
上手くはないかもしれないけど、嫌いじゃないよ。
無駄話ならいくらでもw

人を騙す商売してる輩は論外として、の話。

タイトルは前提になってきますので、あしからず。

 

先日の朝の番組で占いを特集していたものを見ました。twitterで「録画する!」ってつぶやいたものですw
なかなかに興味深かったです。頷くところもあればモヤモヤっとするところもあり…

自分とこのパワーストーン商品を売るために「あなたのパワーストーンブレス、もう何の力も無いわよ」なんて言う人も世の中にはいるそうで……
往年のダウンタウン・浜ちゃん並みの勢いで、そいつの頭をはたいてやりたい( ˘ω˘; )

本人が着けたくて着けてるものに、何の影響力も無いとかありえへんやろー!っていうね…。
私にはパワーの状態とかは分からないけど、身に着けているものがその人の心を反映しているとは思ってて。普段そうして見慣れている色や形から受ける影響ってのは少なくないんじゃないかと。

自分を明るくしていたいのなら、地味な色味の服で全身を固めるのはやめときなー……って感じの話ね(^^;
占いとはまた違う話。

 

それはそれとして。

 

番組の中で「高額なのはやっぱり危ないです」って部分で、具体的な金額を示さなかったのは上手いな、と思ったり。

占いの場合、お客さんに渡すものが目に見えない分、曖昧なんですよね。
渡すものは言葉だから、それが渡した瞬間から価値のあるものなのか、数年経ってからハッと気づいて価値を見出すもの(これは個人的に経験あります、だから占ってもらった後は言われた事をメモっておくといいよ!)かもしれなくて。
その時分からなかったからって無価値だとは限らない。

「高額」って、その人の経済状況によって額が異なるんですよ。
自分でたくさん稼いでるお金持ちの1万円と 真逆の人の1万円って全然違う。
体感として、前者の1万円って後者の500円くらいの価値なんじゃないかと思いますよ。
ワタクシどっちかと言えば後者なので、講座の料金などで((((;゚Д゚)))))))って震えて諦めることがしばしばあります。
後からそれを受講した人の話を聞いて「お金があれば…ぐぬぬ…」なんて言ってたりするw

誰かが高額だと思ったからって、悪徳占い師とは限らない。
価値観が合わなかったってことがあるからね。

だから「あまりに高すぎる」と思うところには行かないのがオススメではあるけれど、「めっちゃ安すぎる」ところも正直勧められません。

普段のお買い物に何の疑問も持たない人なら「商品=金額」という概念が染み付いてますよね。
スーパーやコンビニで購入するものについて、その額に納得しているから店の言い値である金額を支払うわけじゃないですか。
その感覚の延長で「めっちゃ安価な占い=その言葉に大した価値は無い」って感覚で聞いた占いに、その値段以上の価値を見出すことは難しいと思います。

簡単に言い直しますね。
安価やタダで観てもらった占いなんて、軽く見下しちゃって話を真正面から聞くこともなく、いとも簡単にポイ捨てするでしょ? ってこと。

だから「自分にちょっと投資してみよう」ってことで許容できる額の人のところへ行くのが個人的にはオススメです。

 

その許容できる額が、人によって全然違うのよね……。

国会議員や大企業の社長さんなら占いに10万払ったところで家計が崩壊するとか無いでしょ、きっと。
うちなら無計画に出すと崩壊確実な額ですよ_(:3 」∠)_

 

でもね。
本当にやりたいことなら高額でもなんでも電卓叩きまくって「いかにしてその額を払って、それをやるか」って計算して、行動するのさ。
またはそれをやるために安価な方法を探し出すとか交渉するとか、創意工夫するよね。

今、私、めっちゃ電卓叩いてる。

作ってもらったもの

前に書いた「いただきもの」に同梱されていた依頼品がこちら。
写真右側の青い瓶、中身はリーディングオイル。

イベント会場などで占う時に使えるよう、火や音を使わなくて済む
私専用の浄化オイルを作って欲しいとお願いしました。

誤解する人が絶対出るから先に書くけど、タダでもらったんじゃないよ!
ちゃんと正規の値段を払って、仕事として作ってもらったものだよ!
(これ書かないと「なにそれずるい」とか言う人がいるのよね…)

なんだかセットで使えそうな感じの組み合わせ。
鈴はお土産で頂いたもの。
ありがとうです(*´-`)

 

さて。
これをどうするか……

 

オイルの一部を練り香水にします(`・ω・´)

元々肌が弱くて、最近は合うのを見つけたから
市販の化粧水やクリームを使ってるけど、
それまで基礎化粧品は自作していたのです。
材料があれば、これくらいは作れるよ。

さぁ、作ろうか…

ビーカーに蜜蝋とキャリアオイル(今回はオリーブオイルを使用)を入れて
湯煎して、全部完全に溶けたら、湯煎から外して
リーディングオイルを投入して練り練りねりねりこねこねこねこね…

できた できた ほかほかの ねりこうすい( ^ω^)
容器1個で収まった。

リーディングオイルは以前にもいくつか購入したことがあって
それらと比較しても香りがかなり控えめなもの。
これを私が付けてても、香水が苦手な方を不快にすることは無いと思います。

残りのオイルでスプレーにしたりとか
状況に応じて、その都度使いやすい形にして消費していきます。

 

何か月くらい持つかなぁ?
でも何年も置くのも良くないよねー

それ、どーゆー状況? って思ってた。

我がタロット師匠もそうなんですが。
占い師さん達のプロフィールを拝見すると

「○歳から(得意な占術)を始める」

という部分で、1桁の年齢が書いてる人が時々います。

上の子達を実際に育ててみて思ってたんですよ。
「それってどういう状況で起こるの? あり得ぬ…( ;`-ω-’ ) 」と。

息子たち1桁世代の頃なんて、本なんか自分から全然読まないし
人の話を基本的に聞かずに生きてたんですよ。
20歳近くなった今も、その性質はほぼ変えないまま生きてます
(ちょっと変わって欲しかった)。

今、下の娘がまさにその1桁後半世代でして。

数週間前のこと。
引越センターさんの原稿を書いているところを
娘に見つかってしまいました。

娘「何書いてるの?」
私「んー? 占いのお仕事…(下手にごまかすと後が面倒だな)…」
娘「へー!ママすごいね!(目キラキラ☆)」
娘「ママ、後で占って!」
私「やだ(そんな安直にクレクレしちゃダメ)」
娘「じゃあ占い方教えて! このカード使うの? どこを読むの?
  私、占い好きー!」
私「!! 勝手に持っていこうとするなー!( ̄▽ ̄;;; )」

 

(あっ こうやって始めるんだ!)って思った瞬間だった。
興味があれば、こんな小さい頃から手を伸ばすんだな。

いやぁ…あの時の勢いはすごかったなぁ…
占い系専用棚に扉をつけて鍵をかけたい。
普通に暮らしてたら見えないところに置いているけど
どうも最近狙われてる…。