おけいこiroiroまーけっとvol.3

宣伝するの忘れてた!
今週末、イベントに出ます!

【おけいこiroiroまーけっとvol.3】
11月3日(日) 10:00~16:00

場所:(第一会場)ともえみサロン、(第二会場)ハンドメイドショップiroiro

ハンドメイド作品の販売やワークショップ、
占いやマッサージなどがてんこ盛りのイベントです!

前回(vol.1の時)と同様、私は第一会場で
天然石アクセサリーの販売をします。
もちろん第二会場にも、委託品がありますよ。

場所、これでわかるでしょうか?

梅田から歩いて行く場合は赤ペンで書いたところを通れば着きます。

(いちばん上……MBS 毎日放送とLOFTに挟まれた道を東へGO!)
(真ん中……阪急三番街とカッパ横丁の境目の信号をひたすら東へ)
(いちばん下……HEP FIVEとESTに挟まれた道を道なりにまっすぐ、
        信号を渡ったらJRの高架下を無心で東へ)

たぶんこれが無難…っつか比較的歩きやすい道だと思う。
日陰を確保できるのがいい。都島通はどうも歩きにくいのです。

で、この おけいこiroiroまーけっとvol.3 ですが
26日から開催中のイコールフェスティバルに参加していて
どうやらイコールフェス通貨が使える…らしい…と聞いています。
私、このへんのことはまだちょっと詳細わかってないんだけど(;’∀’)

こんなチラシが手元にあれば見てください。
手元に無ければ公式サイトへどうぞ!→→→

持っていく作品はまだ作成中ですが、今のところ
これ↓↓は出すの確定です。

早い者勝ちだよー!

↑ラリマーのネックレス

↑(左)フローライト原石のペンダントトップ
↑(右)モルダバイト原石のペンダントトップ

みんな来てねー!

10月の占いと、もみじの天ぷら

宣伝するの忘れてた(;´Д`)
アーク引越センターさんのタロット占い、更新されてます。

今月のお題は『 秋の味覚シーズン到来!味わったら運気が上がるモノ 』です。
猫好きな方々は、せめてかわいい猫画像だけでも見てってくださいねー。

さて…

今回の項目のどこかには 【もみじの天ぷら】 などという、得体のしれない謎の食品が登場しています。

これ、私が勝手に作った想像の産物ではありません。
大阪に実在するお菓子なんです。
府民なら誰でも知っている…というほどの知名度は無いようで、大阪府民でも南部だと知らない人が多かったように思います(ソースは私が過去に知り合った人々)。

阪急電車の箕面駅を降りたところすぐから約4キロ先の滝まで続く道を、通称「滝道」というのですが、この滝道でのみ製造・販売されています。

山道ではありますが滝まで全部舗装されている道なので、この周辺や隣接する市に住んでいる子は、幼稚園~小学校の遠足で たぶん最低でも1回は滝道を歩いています。
たぶんね。

滝だけでも往復8キロか…小学生だともっと上まで行くよね……
子ども時代の自分、よくがんばった。えらいわ ε- (´ー`; )
ずっと前、両親の散歩の話で「滝から勝尾寺まで歩いてやなー(以下略)」と
聞いた時には、正気の沙汰とは思えなかった自分💦
子供の頃は隣の市民でしたが、現在の実家は………

ああっ、そんな話はどーでもいいのです!

ぶっちゃけた話、今回の占いの原稿を書いた時。
私は昔からの「地域限定・超ローカル菓子」のイメージのままで、でも地域名を出すのはなんだか憚れる(っつか気恥ずかしい)と思って、あえて地名をボカしました。

しかし数年前に海外サイトで紹介されたり、これまた数年前にちびまる子ちゃんに登場したこともあって、私が思っていた以上に 知ってる人は知っている存在になっていたんですね。

今、三重県の赤目四十八滝や京都の高尾でも、ほぼ同じものが売られているんだとか。

まさか京都に類似品があったとは!意外すぎてビックリさ!
もしかしたら検索で出ないだけで他地域の紅葉スポットにもあるかも?

(パクリ疑惑等は置いときます。どう思うかは業者さんに任せる…)
今さっきこの事実を知って思いました。

地名を隠しておいて良かったー マジ良かったーー(;´Д`) と。

とりあえずね。 占い的にはね、その項目は
「気が足りてねぇから太陽の下で自然と触れ合え、そして吸収して英気養えやー」
ってことであって、起源などはどーーーでもいい話なんですよ。

そういうことなので、それぞれの地域の空気感も味覚もたっぷり味わってきてください!


蛇足かもしれませんが。
天ぷらにするもみじの葉は、食用の物を1年間塩漬けにして、アク抜きされたもの。
その塩気を抜いてから20~30分揚げるものなので、
適当に拾った葉っぱで自作しちゃダメですよ。
間違いなく不味いですよ、それは! 恐らく体にも良くないかと。

だから、似たような製法で作る桜の葉の塩漬け(桜餅の葉っぱ)も、甘い衣をつけて揚げたら美味しいんじゃなかろうか……
桜の花の塩漬けは、揚げずにお湯をそっと注ぎたいもんですな。

2019年10月

はーい こんにちは!
今ものすごーーーっくほしいものは『どこでもドア』☆
そーぎょくいつきですっヾ(´∀`*)ノ

……リアルでアイドルごっこなんか、恥ずかしくて絶対出来ない……
(ちょっと自分の年齢を振り返ってしまった)

   

さて、今年もあと3か月になっちゃいましたね。

いつものように読んでみました。
この記事を見てくれた方へのメッセージ。
今日(2日)占ったので、1週間…9日までに見てくださった方宛てです。
有効期限は今月末まで。

節制/死神(逆)/星

***************************************

一度力を失ったもの、動きを止めてしまったもの、
もう終わってしまったかと思ったようなものが
再び動き出す。息を吹き返しはじめる。

止まっていた(ように見えた)期間はブラッシュアップのため。
新しい知識を入れる、間違っていた部分の修正、
不要な部分を精査して捨てる、試作、実践。
そうした作業を経て変質・改善したものが
今月は日の目を見ることになるだろう。

必ずしもそれがすぐに大好評!となるわけではないけれど
確実に一歩ずつ前へ進めているのだから、質を上げることを
頭の片隅に置きながら続けていくと良い。

***************************************

3枚のカードが並んだとき、「なんか綺麗だなー」って思いました。直感ね。

ずっとやってきて体に染みつくくらい慣れた事を変えるのって
けっこう大変なんですよね。過去を捨てて新しいことを始めるくらいの
勢いで取り組んでみても、気が付けば元に戻ってたりなんかしてw

でもそんな無駄に思えるかもしれない経験も、実はぜんぜん無駄じゃなくって。
新しい経験が既存のものを活かすことに繋がったりします。
そういうのが「息を吹き返す」ってことかも。

『少し形を変えて復活したのね』
自分以外の人々からはそう見えるんじゃないでしょうか?