最近また増えてきたのが鬱陶しくて

主にTwitterとかでね、日本の法律やら制度やらやら立場やら…たとえば政治家や医師や教師や何かしらの仕事をしている人達をこき下ろして「だから◯◯はダメだ」って言い放つのをよく見るようになってきたんですけどね。

ダメだったらどうなのよ?

「それをどうすれば良くなると思うのか、またはどうなれば満足するのかまで書けよ。そこまで書けたら意見として聞いてやるから」って思うのですよ。

そうじゃないと意見としては中途半端だよね。それを聞く側の立場だと、どうして欲しいのかまで言わなければ 「私はこれで気分を害しました。だからお前らは私の心中を忖度しろ。言わなくてもわかるだろ?」 っていう押し付けを感じるから、繰り返されるとそれを拒否したくなる。だって言葉になってない他人の心中のことまで聞き入れてやる義理なんか私には無いもんw そんな言外にムリヤリ押し付けるのではなく、わかって欲しいなら対等の立場で、自分の言葉で語ってくれないか?

「だから(略)ダメだ」だなんて分かりやすいワードのつくものに賛同する人ってのは、その人が多くの不満を抱えて生きているのだろうと思う。

でもだからってそれに同調して、四方八方にそのNGワードをばら撒くことを続けている限りは、ずっと不幸なままで変化しないだろうとも思う。

「だから日本はダメだ」って言われたら、「じゃあ海外移住がんばれ。バイバイ」としか返せないでしょ。会話が広がらないじゃないですか。ネタとしても面白くないし(´・ω・`)

あとアレだな…

迷惑をかけてきた本人に言えないからって、言うべき対象を国や制度や職業や立場といったカテゴリに転化してダメダメ言ったそのつぶやきが 仮にバズって社会問題として拡散されていったとして。

ちょっとしたストレス発散としては貢献するかもしれないが問題は解決しないし、結局何も変わらないのではないだろうか。元々迷惑をかけてきた人がその”社会問題”をどう思うか、言動が改善されるかなんてのは全くの別問題だから。

現状に不満の多い人は「こうなったら満足」のゴール地点を設定する習慣をつければいいよ。

アレは嫌だこれはダメだばかり言い続けて生きるのって、ゴール設定の無いマラソンを走り続けているようなものなのよ。ずっと苦しいだけで救いも終わりも無い。

苦しいのが嫌ならそのマラソンをやめればいい。ゴールを作ったら そこに届いた時、辛いだけで報われないマラソンを辞めれるでしょ。

その際のゴールは、法律を変えるとか日本人の性質を変えるだとかいうアホみたいな大きさに設定しないのがコツですよ。なかなか終われないから(。-∀-)

もっと身近な、自分の身の回りで収まる程度のゴールにしておきましょう。

「そんなのできない!」って言う人もいるかな…? いそうだな……(^^;

それはたぶん、自分の心を全然見てないからでは?

周りの他人を見てはあれこれと辛口ジャッジする割に、自分の言動はノーチェック、みたいな生活してるんじゃないですかね。試しにここ数日の自分の言動を思い出して同じようにジャッジしてみたら、どんな結果が出るだろう?

長々と書いたけどとりあえず、自分の『満足』をいっぱい見つけろよーって話です。

方法なんかいろいろあるだろうから、いろいろ試してみなはれ(*´-`)