2020年2月

はい どーも。いつものやつです。

この記事を公開から1週間以内に見てくださった方への今月のメッセージ。
有効期限は今月末です。

【 悪魔 / 吊られ人(逆) / 死神 】

今までの慣習、経験、最初からの刷り込み、思い込み。
そういったことに思考が縛られて、同じ間違いを繰り返している。

実験が失敗に終わる…ということもあるだろうし、
がんばっているのに思うように成果が出ないということもありそう。

もし心当たりがあるならば、自分の中にある「常識」「当たり前」を疑おう。

あなたの中で「常識」が常識ではなくなった時。盲点に気付いた時。
思い込みの殻が破れて、 失敗の輪廻から抜け出せる。
新しいものが生まれるだろう

カードのタイトルがなかなかヤバめですが、カード自体にそんな怖い意味はありませんので安心してくだされ(;^ω^)

ただちょっと、「自分の常識や知識を疑ってかかったほうがいいかもね」ってくらいのことを、頭の端に置いておくと良さそう。

学校で習った教科書の中身だって、新発見があれば変更されるんですよ。

私らが学校で読んでた教科書と子供達の教科書では、中身がだいぶ違ってたりするんですよ。特に社会ね。
大阪だけの話になるけど、道徳もめっちゃ変わったよね。
(子供いない人は知らないかもしれませんが、今はもう「にんげん」の配布が無いんですよー!同和教育が昔ほどの頻度では無いんですよー!びっくりだね☆)
(もしかしたら娘が小学校入学の時もらったかも?? でも授業で使った形跡はありませんねぇ…

自分では「平等」「正義」だと思っていることが、実は「偏向」「横暴」であることもあります。そういうことに一度気が付くと、世界が、世間が全然違って見えてくるんですよね。一旦気付いたら、自分の言動が変わります。そしたら周囲からの反応も変わりますよね。

変化の始まりの月になりそうです。

2019年10月

はーい こんにちは!
今ものすごーーーっくほしいものは『どこでもドア』☆
そーぎょくいつきですっヾ(´∀`*)ノ

……リアルでアイドルごっこなんか、恥ずかしくて絶対出来ない……
(ちょっと自分の年齢を振り返ってしまった)

   

さて、今年もあと3か月になっちゃいましたね。

いつものように読んでみました。
この記事を見てくれた方へのメッセージ。
今日(2日)占ったので、1週間…9日までに見てくださった方宛てです。
有効期限は今月末まで。

節制/死神(逆)/星

***************************************

一度力を失ったもの、動きを止めてしまったもの、
もう終わってしまったかと思ったようなものが
再び動き出す。息を吹き返しはじめる。

止まっていた(ように見えた)期間はブラッシュアップのため。
新しい知識を入れる、間違っていた部分の修正、
不要な部分を精査して捨てる、試作、実践。
そうした作業を経て変質・改善したものが
今月は日の目を見ることになるだろう。

必ずしもそれがすぐに大好評!となるわけではないけれど
確実に一歩ずつ前へ進めているのだから、質を上げることを
頭の片隅に置きながら続けていくと良い。

***************************************

3枚のカードが並んだとき、「なんか綺麗だなー」って思いました。直感ね。

ずっとやってきて体に染みつくくらい慣れた事を変えるのって
けっこう大変なんですよね。過去を捨てて新しいことを始めるくらいの
勢いで取り組んでみても、気が付けば元に戻ってたりなんかしてw

でもそんな無駄に思えるかもしれない経験も、実はぜんぜん無駄じゃなくって。
新しい経験が既存のものを活かすことに繋がったりします。
そういうのが「息を吹き返す」ってことかも。

『少し形を変えて復活したのね』
自分以外の人々からはそう見えるんじゃないでしょうか?

2019年6月

2か月ぶりですね、これ(´∀`; )
毎月書けるようにがんばりますです💧

今日から1週間、7日までに読んでくれた方へのメッセージ。
有効期限は今月末です。

今まで良かれと思ってしていたこと(言動・習慣・マニュアル等)が徒になってしまい、何らかのトラブルが発生するかもしれない。

それは「良い/OK」だと思い込み、見直していなかっただけで、現在の状況では改善の必要があったのではないだろうか。

だからもし何か『事件』が起こったなら、その当事者は勿論だが できれば周囲の者達も一緒に、何故そういうことになったのか、検証することをお勧めする。

トラブルは見直しの契機という、ある意味『好機』でもある。
しかしこの好機は、見たくないことも見て、変えていくことでしか活かすことができない。
好機は活かすべきもの。

どう変えていくかを視野に入れて、物事を捉え直そう。

******************

ちょっとこの文章からは離れるかもしれないんだけど。
このカードを見た時に「嫌だと思っている本人が変わらなければいけない」ってことがあるんじゃないかと思いました。
誰にでも当てはまるとは限らないんですけどね。

・自覚のない悪癖のために恩恵を享受し損ねている人
・悪癖と思いつつ「これが私の性格だ、仕方ないじゃないか」で変える気のない人

あんたたちだいぶ損してるの気付いてる?? ってことかもね。

習慣化されていることを一朝一夕に変えるのも難しいし、変えたからってすぐに効果があるわけじゃないけども。だからといってそれを放置していては何の希望も持てないですしね。希望を持ちたいならちょっとずつ変わる必要があるんじゃないですかね。

老舗のお店ってね、何十年~何百年もの間、何も変えずに在り続けてるわけじゃないんですよ。長く続くお店ほど、常に新しいものを取り込んで新作を上げてくるんです。
定番と新作を常に並行させる感じ……って、わかりますかね…。そうでないと現状維持すらも難しい。

そういったことに思いを馳せると良いかもしれません。


得意なジャンル

占い師の自己紹介などで「何を占うのが得意なのか」というものがある。

……わかってる。
私だって、わかっちゃいるのよ。

「恋愛、復縁に関することが得意なの!」
とさえ言っておけば、お客さんが来てくれる確率が高くなるなんてことはーー!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

占い師における「得意ジャンル」はおそらく
  ・そのジャンルの相談(鑑定数)の多さ
  ・占い師本人の人生経験
に拠るところが大きいと思う。

まぁ一応、私も恋愛結婚してるので
恋愛に関わることを占うことはできますよ、もちろん。
ただ、二股や三股、どえらい修羅場や不倫といったハードモードを、恋愛で通ったことは無いので、カードに出た流れをそのまま読むだけになる可能性は高いと思うのです。

要するに、ちょっとリアル感に欠けるアドバイス?みたいなものに
なってしまうかもしれないということ。

それだったら、まだ家庭関係……親戚付き合いや子供達の学校絡みの諸々の付き合いといったものの世界の方が触れることが多かったので、こっちのが得意分野だと、自分では思う。

地元校は軽〜い仕事でサラッッと流してきているけど、支援学校のPTA役員なんていう特殊な立場も経験しましたしね(´∀`; )

今も現役の、大学生2名(←年齢的には)と小学生のオカンです。
少々愚痴をこぼされても余裕で聞けますよ。
依頼内容によっては、もしかしたら情報提供だって可能かもしれません。

まぁ、あまりジャンルに拘らず、とにかく何かで煮詰まってるようでしたらskype鑑定やイベントでの鑑定等でご相談ください。
お話聞かせていただきます(^^